おもしろ化学史

おもしろ化学史 page 55/60

電子ブックを開く

このページは おもしろ化学史 の電子ブックに掲載されている55ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
西暦化学史上のできごと世界と日本の動き1856パーキン(英)/最初の合成染料『モーヴ』の発見1858カニッツァロ(伊)/アボガドロの分子説の再発見1859ブランテ(仏)/鉛蓄電池の発明ブンゼン、キルヒホッフ(独)/分光分析の....

西暦化学史上のできごと世界と日本の動き1856パーキン(英)/最初の合成染料『モーヴ』の発見1858カニッツァロ(伊)/アボガドロの分子説の再発見1859ブランテ(仏)/鉛蓄電池の発明ブンゼン、キルヒホッフ(独)/分光分析の創始ダーウィン(英)/『種の起源』を著す(進化論の発表)1861ソルベー(ベルギー)/アンモニアソーダ法の発明(ソルベー法)グレアム(英)/結晶状物質とコロイド状物質を区別1865ケクレ(独)/ベンゼンの構造式の決定(ベンゼン環)メンデル(オーストリア)/遺伝の法則1866ノーベル(スウェーデン)/ダイナマイトの発明1868グレーベ、リーベルマン(独)/アリザリンの合成1868明治維新1869独立にメンデレーエフ(露)、ロタール・マイヤー(独)/周期律の発見ハイアット兄弟(米)/セルロイドの発明1877プエッファー(独)/浸透圧の測定1876ベル、電話を発明1878バイヤー(独)/インジゴの合成1882コッホ(独)/結核菌の発見1880エジソン、白熱電灯を発明1883バイヤー(独)/インジゴの構造決定1884ル=シャトリエ(仏)/平衡移動の法則北里柴三郎/ジフテリア菌の発見エールリヒ(独)/血清療法の発見1885パスツール(仏)/狂犬病の予防法の完成1886モアッサン(仏)/フッ素の発見独立にホール(米)、エル―(仏)/アルミニウムの工業的製法の開発1888ダンロップ(米)/空気入りタイヤの発明1891シャルドンネ(仏)/人造絹糸(レーヨン、最初の化学繊維)の合成1892ウィルソン(カナダ)/カルシウムカーバイドの製造開始1894オストワルト(独)/触媒の理論1894~951895レントゲン(独)/ X線の発見日清戦争1896ベクレル(仏)/ウランの放射能の発見1895マルコーニ、無線電信機を1897トムソン(英)/電子の発見発明1898キュリー夫妻(仏)/ポロニウム、ラジウムの発見1900高峰譲吉/アドレナリンの抽出に成功プランク(独)/量子論の提唱1901レントゲン(独)、ノーベル生理学・医学賞を受賞1901第1回ノーベル賞1902ラザフォード、ソディー(英)/放射性元素の壊変説1903ベクレル、キュリー夫妻(仏)/ノーベル物理学賞を受賞1904長岡半太郎/原子の土星型モデルの発表1904~051905アインシュタイン(スイス、のちに米)/特殊相対性理論バイヤー(独)、ノーベル化学賞を受賞コッホ(独)、ノーベル生理学・医学賞を受賞日露戦争1906モアッサン(仏)、ノーベル化学賞を受賞1908ハーバー、ボッシュ(独)/アンモニアの工業的合成法の発明エールリヒ(独)、ノーベル生理学・医学賞を受賞53